レビトラジェネリックの効果と服用方法を徹底解説

レビトラジェネリックの効果と服用方法

世界3大ED治療薬のひとつであるレビトラ。3大というだけあり勃起効果は間違いありません。世界中で流通しており、日本でもクリニックで処方してもらう事ができます。

しかしED治療は保険適応外。費用をネックに思う人や、誰にも知られずにEDをどうにかしたい人のも大勢います。

レビトラジェネリックの通販はそんな男性達に人気です

勃起の悩みがありレビトラジェネリック通販に興味がある人は、まず薬の効果や副作用なども併せてチェックしてみると良いでしょう。

早く勃つ!即効性バツグンのレビトラジェネリック効果を詳しく!

即効性NO.1のレビトラジェネリックの効果とは?

「ムラムラしているのに勃起してくれない」
「中折れしてしまい最後までセックスをやり遂げられない」
「ペニスの硬さが落ちた」

これらの症状にレビトラジェネリックは抜群に効果を発揮し、なおかつ即効性があります。

有効成分のバルデナフィルは水に溶けやすい性質である事から、服用してから15分~30分で効果が現れ始めるでしょう。

3大ED治療薬の効果発現時間比較

服用から効果が出るまでの時間
バルデナフィル(レビトラ) 15分~30分
シルデナフィル(バイアグラ) 30分~1時間
タダラフィル(シアリス) 1時間~3時間

「薬を飲んだら出来るだけ早く勃起したい!」という方には嬉しいですよね。

この時間であれば、薬を飲みシャワーを浴び終わる頃には効果が現れ始めるでしょう。

勃起とEDの仕組み

勃起というのはペニスに血液が送られ、それを維持する事が大切。

EDというのはペニスの血流不足によって起こります。

なぜ血流不足になってしまうのか。
それはサイクリックGMPという体内成分と、PDE5という酵素2つの働きがカギとなっています。

男性は性的な興奮や刺激がスイッチとなり、脳から勃起を促すために重要なサイクリックGMPの分泌を命令。サイクリックGMPの働きによって陰茎周辺の血管が拡張され、ペニスへ血液を送り維持させます。

対してPDE5は逆の働があり、血管を収縮させ血流を下げるのです。

射精をし性的な興奮が収まるとPDE5が分泌され元の柔らかい状態へと戻っていきます。

この二つの成分の働きは勃起運動に必要不可欠ですが、ED男性の場合はこのバランスが崩れており、PDE5が優勢に働いてしまう状態に。

という事は血管を拡張する事が出来ないので、勃起が難しい状態となります。

バルデナフィルはPDE5を阻害してくれる!

有効成分のバルデナフィルは勃起の妨げとなるPDE5の働きを阻害します。

阻害する事でスムーズに血管が拡張。血液の流れが促進され、ペニスへ血液が行き渡り勃起を起こさせるのです。

ただし強制的に勃起させるものではなく、勃起には自発的な性的興奮や刺激が必要になります。

レビトラジェネリックの正しい飲み方

レビトラジェネリックの服用方法

効果をしっかりと感じるためにも、正しい飲み方を知っておく必要があります。

レビトラジェネリックは上でも説明したように即効性があるため、セックスの30~1時間前には服用しておきたい所です。

1回1錠とし、水またはぬるま湯で服用します。

レビトラジェネリックのほとんどは1錠あたり20mgのバルデナフィルが含まれています。これは日本人男性には多い可能性が。初めて飲む場合はピルカッターでカットして5mg、10mgから様子をみるようにしましょう。
カットしたものも1錠とみなされますので、もしも効果が薄く感じた場合でも追加で服用する事は厳禁。

服用の間隔は24時間なので、次に使用する場合は必ずこの時間はあけるようにしてください。

効果はどれくらい続く?

効果の持続時間は5~10時間。個人差があります。
この時間内で性的な刺激や興奮があれば何度も勃起する事が可能です。

一晩楽しむには充分な時間なのではないでしょうか。

効果をより上げたいなら

レビトラジェネリックの特徴として、食事の影響の少なさがあります。

バイアグラの有効成分シルデナフィルは食事の影響を受けてしまうことで有名ですね。食後に薬を飲んでしまうと、摂取した油分が胃や腸で膜を張り、成分の吸収を妨げてしまっていたのです。
バルデナフィルはそういった不便を改良させて作られたもの。

食事の影響は受けづらいとされていますが、やはり効果を100%実感したいのであれば、空腹時がベストだという事はシルデナフィルと変わらないようです。

食事をする場合も。油分が成分の邪魔をしないように出来るだけ軽い物を摂取するようにしましょう。

いかがでしたか?レビトラジェネリック効果をぜひ体感してみてください。そして服用方法を参考にし、自分に合った飲み方も見つけていきましょう。
そうする事で薬の効果に満足することができるでしょう。